東京プロス>相続税・贈与税対策ページ

相続税・贈与税対策

相続税・贈与税対策

相続税は、2015年(平成27年)1月から大幅に増税されました。
このため、今までに相続税の
対象にならなかった人も対象者になってきます。
相続税対策は、相続が発生してからでは遅く、できる限り早くから
準備をすることでその効果は大きく変わってきます。

特に不動産(土地・建物など)は、相続財産の大きな割合を占めています。
この不動産(土地・建物など)には、様々な特例を設けていますが、
その活用方法には、相続人や被相続人の状況によって、
メリット・デメリットが生まれるため、
早いうちからどのような方法を取るか準備しなければなりません。

柱となる対策としては、
将来の相続人(子供たち)の相続紛争(遺産分割対策)・
相続税(節税対策)・準備資金(納税資金対策)の3つの対策がございます。
これらの対策は、事前に考えておくことがとても重要です。

対策

  1. (1) 相続トラブル防止。(争いが起きないようにしたい)
  2. (2) 不動産と現金のどちらの贈与がよいかを教えてほしい。
  3. (3) 遺産の内容・価値がわからない。
  4. (4) 相続後の納税対策がわからない。
  5. (5) 贈与を活用したい。(生前贈与と贈与税について)
  6. (6) 非課税制度について知りたい。

上記の項目などに、ご質問がある方は、豊富な経験と実績を持った「専門の弁護士、税理士」がベストな対策をご提案させて頂きます。

トップへ戻る

株式会社東京プロスinformation

当店は、人気エリアの中野区、杉並区、都心部を中心に物件のご紹介をさせて頂いております。
インターネット等に公開されている物件はもちろん、人脈を生かしたエリア限定の未公開情報を多数取り扱い、
より速い情報をお客様へご提供させて頂いております。

良い物件が見つからない…、探し方がわからない…、エリア情報がほしい…

という方、ぜひ当店をご利用ください。
資格を生かした不動産の専門知識、税制優遇、ファイナンシャルプランなどの豊富な知識と長年経験を積んだスタッフが
しっかりトータルサポートさせて頂きます。

ご来店心よりお待ちしております。